薄毛の予防・防止策

ほとんどの男性薄毛のAGA(男性型脱毛症)が原因です。AGAは男性ホルモンが毛根に作用してヘアサイクルを乱すことにより薄毛が進行する症状です。体調に異常がないのに薄毛が徐々に進行しているのならAGAが疑われます。

AGAによる薄毛を少しでも予防、防止するには次の対策が有効です。

予防・防止策

バランスの良い食生活を送る

髪の成長にはアミノ酸やビタミン、ミネラルが必要です。こういった成分が不足すると髪の成長に影響が出てきます。

ジャンクフードを控えて野菜を多めに食べるなどバランスの良い食生活を送りましょう。ただ、あまり神経質になる必要はありません。普通の食生活を送れば十分です。

ワカメなどの海藻が髪に良いといった話を聞きますが、直接的に髪に作用する食べ物はありません。頑張ってたくさん食べても育毛効果は実感できないでしょう。

昆布やわかめといった海藻は髪に良いの?

ノコギリヤシや亜鉛は育毛に良いのか?

しっかり睡眠を取る

睡眠は疲労を回復し、成長を促進します。体が元気になると髪の成長にも良い影響を与えます。

ストレスも髪に悪影響を与えますが、しっかりとした睡眠をとるとある程度ストレスも軽減します。

なるべく質の高い睡眠を確保するようにしましょう。

育毛剤によるケアを行う

食事や睡眠は間接的に髪に影響を与えますが、それよりも直接的に薄毛対策に作用するのが育毛剤による育毛ケアです。

育毛剤には育毛に有効な成分が配合されています。医薬品、医薬部外品と銘打った育毛剤はその効果が厚生労働省に認められている育毛剤です。

薄毛が気になる、育毛ケアを始めたいという人は食事や睡眠といった生活習慣の改善とともに育毛剤によるケアを始めましょう。

育毛剤によるケアは日本皮膚科学会が公開している男性型脱毛症診療ガイドラインでも推奨されています。

脱毛症診療ガイドラインで薄毛対策を詳しく知ろう

こちらのページに評価の高い育毛剤をまとめています。育毛ケアはこちらの育毛剤で行って下さい。

おすすめ育毛剤ランキングを見る

↓↓育毛対策を始めるのならこの育毛剤を試すべきです 育毛剤

サブコンテンツ

このページの先頭へ