若はげって治療できるの?

若ハゲはAGA(男性型脱毛症)が原因です。成人男性の薄毛はほとんどがAGAによるものです。

AGAになると男性ホルモンが毛根に作用して髪の成長を阻害するので薄毛が進行します。

AGAによる早い人では20代からはじまり、年代が進むにつれ薄毛になる人は増えていきます。

このAGAは自然に治ることはありません。一度、AGAになってしまったら対策を取らない限り、薄毛はずっと進行します。

若ハゲの治療には育毛剤がおすすめ

髪が薄くなってきたのなら若ハゲの兆候です。さっそく対策を始めましょう。おすすめは育毛剤によるケアです。

日本皮膚科学会が公開している男性型脱毛症診療ガイドラインでは、初期段階の薄毛に対しては育毛剤でケアすることを勧めています。

男性型脱毛症診療ガイドライン

男性型脱毛症診療ガイドラインより

半年ほど育毛剤を使ってみて効果を実感できなければAGAクリニックで医師の診察を受けてミノキシジルフィナステリドで対策を行うと良いでしょう。

育毛剤のほうが手間も費用もかからないのでこちらから対策を始めてみるのがおすすめです。

市販の育毛剤には男性ホルモンが毛根に作用するのをブロックする成分を配合している製品があるので、必ずこのタイプのものを選びましょう。

血行促進や頭皮への栄養補給を目的とした育毛剤もありますが、それらはAGAには効果が無いので選ばないで下さい。

こちらのページに評判の良い育毛剤をまとめています。若ハゲを克服したいのならこちらの育毛剤を試して下さい。

評判の良い育毛剤のランキングを見る

↓↓育毛対策を始めるのならこの育毛剤を試すべきです 育毛剤

サブコンテンツ

このページの先頭へ