薄毛を解消する方法を紹介します

薄毛の解消には育毛剤によるケアが有効です。育毛剤は効果がないという意見もありますが必ずしもそんなことはありません。

日本皮膚科学会では薄毛対策の目安をまとめた男性型脱毛症診療ガイドラインを公開しています。こちらでは育毛剤も有効な対策であると紹介されています。

推奨される対策

この男性型脱毛症診療ガイドラインによると推奨される育毛対策には次の3つがあります。

A段階(行うように強く勧められる):ミノキシジルフィナステリド(男性のみ)

B段階(行うように勧められる):自毛植毛

C1段階(行うことを考慮してもよい):育毛剤(塩化カルプロニウム、t-フラバノン、サイトプリン・ペンタデカン)

一番効果が期待できるのはA段階のミノキシジル、フィナステリドによる対策です。しかし、医師の診察を受けないと手に入れられません。個人輸入なら診察は不要ですが軽度ながら副作用が心配されるのでおすすめしません。

B段階の植毛も手術が必要なのでハードルが高いです。

まずはC1段階の育毛剤から始めよう

C1段階の育毛剤はA、B段階の対策より費用がかからず手軽に始められます。薄毛が気になるのならこちらから始めましょう。

前述の男性型脱毛症診療ガイドラインでも初期段階の薄毛の場合は育毛剤によるケアを勧めています。

Guidelines001

男性型脱毛症診療ガイドライン(2010年版)より

育毛の効果はすぐには出てこないので半年ほど育毛剤でケアしましょう。こちらで評価の良い育毛剤を紹介しているので参考にして下さい。

評価の高い育毛剤のランキングを見る

それでも効果を実感できなかったら、さらに効果の期待できるAGAクリニックで診察を受けましょう。また、薄毛がだいぶ進行している人は最初からAGAクリニックに診察を受けに行った方が良いでしょう。

AGAの病院ってどうなの?

↓↓育毛対策を始めるのならこの育毛剤を試すべきです 育毛剤

サブコンテンツ

このページの先頭へ