M字ハゲに効く育毛剤は?

男性の薄毛はつむじ(頭頂部)と額(前頭部)のどちらか、または両方から進行します。後者の額が広くなる薄毛の中で剃りこみ部分がどんどん食い込んでいく薄毛のことをM字ハゲといいます。

このM字ハゲはAGA(男性型脱毛症)が原因で生じます。このAGAによる薄毛は男性ホルモンの作用により進行します(AGAの仕組み)。

早めに対策をしよう!

M字ハゲは放っておくとどんどん進行します。早めに対策をとる必要があります。薄毛の進行によって対策は異なります。薄毛の進行度は次の7段階で判断できます(AGAの進行度を把握する)。

Ⅰ型:正常な状態

Ⅱ型:額の生え際が少し後退を始める。薄くなってきたと気がつく

Ⅲ型:生え際がさらに後退した状態

Ⅳ型:生え際の薄毛が頭頂部まで続いている状態。

Ⅴ型:額と頭頂部の肌の露出がつながった状態

Ⅵ型:肌の露出がⅤ型よりさらに多くなった状態

Ⅶ型:側頭部と後頭部のわずかな部分にしか髪が残っていない状態

あなたはどの段階にありますか?

初期段階なら育毛剤でケアしよう

初期段階の薄毛であるⅡ、Ⅲ型なら育毛剤による薄毛対策を行いましょう。これは男性型脱毛症診療ガイドラインでも勧められています。

もし、薄毛がⅣ型以上に進行しているのなら、AGAクリニックで医師の診察を受けてよりしっかり対策を行うべきです。

育毛剤を選ぶときはその効果にも注目しましょう。AGAが原因ならそれを克服することを目的とした育毛剤を選ぶべきです。

間違っても栄養補給や血行促進を目的とした育毛剤を選ばないようにしましょう。そういったのを使っても薄毛は改善しないでしょう。

こちらのページではAGAに効果的な育毛剤の中から評価の高いものをまとめています。こちらから試すのが良いでしょう。

おすすめ育毛剤ランキングを見る

その他に髪に良い生活をおくることもポイントです。髪に良い生活は間接的に育毛をサポートします。

髪に良い生活を送ろう

↓↓育毛対策を始めるのならこの育毛剤を試すべきです 育毛剤

サブコンテンツ

このページの先頭へ